ブルーライトから目を守る「ルテイン」

目の健康にビルベリーサプリは「ルテイン」配合がおすすめ

ビルベリーサプリメントに必須の成分「ルテイン」

パソコンやスマホのブルーライト対策は必須ですが、ビルベリーサプリが今や大人気ですよね♪
そのビルベリーサプリに配合しておいて欲しい成分が「ルテイン」なのです。

 

ルテインとはカルテロイドという
天然色素の一種です。カルテロイドというのは自然界に存在する色素のことをいい、現在では750余りの種類があります。ルテインはブロッコリーやかぼちゃ、にんじん、ほうれん草などの緑黄色野菜、とうもろこし、植物の葉、黄色い花の花弁、果物、海草、お茶などにも含まれる色素です。主に緑黄色野菜に多く含まれていると言われています。ルテインは人間の体に存在し、主に眼底の網膜の中心部、水晶体、皮膚、乳房や大腸などにも存在しています。現在では健康に役立つ食品として注目されており、サプリメントなどにも幅広くつかわれています。

 

ルテインには主に5つの効果があげられます。

 

1、加齢黄斑変性症を予防する
加齢黄斑変性症は日本では高齢者の失明の原因の一つとされており、黄斑部の働きに異常が起こり視力が低下していく病気です。ルテインを摂取することによって視力の低下が抑制されると言われています。

 

2、コントラスト感度の改善
コントラスト感度とは決まった輪郭をもたず、ばらつきがある模様を識別できる能力を評価したものです。ルテインによって、コントラスト感度がよくなり、眩しさによって見えにくくなる、ということが改善しました。

 

3、美肌を保つことができる
ルテインは皮膚にも含まれており、酸化を防ぎ、光のダメージから肌を守る役割もあるのです。肌にくすみやしみをつくる原因となる過酸化脂質の低下や赤血球内の活性酸素量の低下などが認められています。

 

4、白内障を予防する
白内障は目の水晶体が加齢と共に白く濁り視力が低下していくものでルテインは眼球に入ってくる有害な光を吸収することで白内障の発症リスクを低下させると言われています。また、緑内障のリスク軽減にも繋がっているとされています。

 

5、ルテインによる抗酸化作用
目は人間の体のなかで特に、活性酸素の害を受けやすい部分です。青色光と紫外線が活性酸素を発生させる原因となっています。その害からルテインは抗酸化剤として守る役割があるのです。

 

ルテインを摂取することで上記のようなさまざまな効果が期待されます。

 

ルテインは加齢や、たばこを吸ったり、紫外線をあびたりすることで徐々に減少していくと言われています。
そのため、目や体を健康に保つためには、日常から継続的にルテインを摂取していく必要があります。

 

しかし、過剰に摂取しすぎてしまうと体に支障をきたしてしまう恐れがあるともされています。よって、ルテインを摂取することは健康を保つ上で欠かせないことですが、バランスを考慮しながら摂取していくことが最善だと言えます。

 

バランスの取れたルテインを摂取するのに1ち番良いのが、やはりサプリになります。
目の休息や目の健康のためにもルテイン配合のサプリを選んで摂取して下さいね。

 

⇒目の健康にルテイン配合のグリシンサプリおすすめランキングはこちらからです。


ホーム RSS購読 サイトマップ