グリシンサプリメントに欠かせないL-テアニンって何?

グリシンサプリメントに欠かせないL-テアニンって何?

グリシンサプリメントに欠かせない成分のL-テアニンとは何だろう?

お茶のリラックス成分「L-テアニン」で質のよい睡眠へ

 

お茶を飲んだ時のほっこりしたリラックス感を作りだすといわれているL-テアニンは、アミノ酸の一種であり、お茶の香りやうまみに関係する成分です。
ほとんどのお茶にはこのL-テアニンが含まれていて、緑茶にはとくに多く含まれています。

 

L-テアニンのリラックス効果は、この成分が脳を通って副交感神経に働きかけることから生まれます。リラックスするときに働く副交感神経が優位になることで、身体の疲れやストレスを癒してくれるというわけです。実際に、L-テアニンを摂取した脳にはα波(人間がリラックスしたときに出現する脳波)が活発にあらわれるのだそうです。
お茶には興奮作用や覚醒作用があるカフェインも多く含まれていますよね。しかし、L-テアニンには興奮作用を抑える働きもあるため、副交感神経の働きとともにしっかりと脳内をリラックスさせて、早い寝つきや中途覚醒の減少から質のよい睡眠へと導いてくれます。

 

L-テアニンを摂取後30分程度でリラックス効果を得られ、2時間以上効果が続くといわれています。よい睡眠をとるために一日に摂取したいL-テアニンの量は約200rで、煎茶なら20杯分というお茶を飲むにはかなりの量となりますから、サプリなども取り入れて十分な量を摂れるといいですね。

 

⇒グリシンサプリを選ぶならグリシンサプリおすすめ.comです!

ホーム RSS購読